03-4405-9776

ドローン / カメラ

ドローン機材と撮影機材の紹介です

ドローン機材

  • Phantom 4 Pro Phantom4 Pro

    世界最大手メーカーDJIの最新小型機「Phantom4 Pro」、高水準の障害物センサーを搭載し、最も安全なドローンの一つです。FullHD 60fpsも可能。

  • Inspire2 | 5.2K Inspire2 | 5.2K

    世界最大手メーカーDJIの最新中型機「Inspire2」、過去、大型機で行われていたシネマレベルの映像を中型機で初めて実現した機体です。5,2Kまで収録可能。

  • Matrice600 Pro | 8K Matrice600 Pro | 8K

    世界最大手メーカーDJIの最新大型機は、空撮用として、最もパワフルな機体の一つです。Ronin MX(ジンバル)を使用し、シネマカメラの搭載が可能。

  • Freefly Alta Freefly Alta

    米国Freefly Systems社は、空撮に特化して制作された最高のドローンの一つです。MōVI(ジンバル)を使用し、シネマカメラの搭載が可能。

  • Matrice100 Matrice100

    Matrice100は、産業用に特化したドローンで、点検用途に主に使用されています。ただカメラの上部への取り付け・ズームカメラの取り付けが可能。

  • 改造VR専用ドローン(弊社独自) 改造VR専用ドローン(弊社独自)

    本ドローンは、「ドローンの写り込まない」360°全天球のVR制作のために、造られた弊社独自のドローンです。8KレベルのVR空撮コンテンツを制作可能

カメラ機材

  • Phantom4 Pro 付属カメラ
    Phantom4 Pro 付属カメラ

    小型機に付属するアクションカムレベルの映像を脱却した、DJI社最新の小型機専用カメラです。
    1インチ2,000万画素のCMOSセンサーを搭載し、4K/60fpsの動画を実現しており、1眼レフクラスの映像を収録します。

  • DJI製 シネマカメラX5S
    DJI製 シネマカメラX5S

    X5Sは、5.2k/30fpsまたは4K/60fpsで動画を収録できます。メーカーは「ハリウッド映画レベルの映像」を謳っていますが、看板に偽りのない映像が収録でき、シネマカメラとしての映像を期待して頂けます。
    ※ 特にカラー再現率の性能が非常に高いです。

  • デジタル1眼レフカメラ Panasonic GH4 | Sony α7rii | Canon 5Ds
    デジタル1眼レフカメラ Panasonic GH4 | Sony α7rii | Canon 5Dsなど

    大型機に、Panasonic GH4 | Sony α7rii | Canon 5Dsを搭載することで、高品質な空撮が実現されます。
    近年ではスチール写真または高画質360°パノラマ写真に用いています(映像の質自体は、中型機付属のX5Sと大差ないため)

  • RED EPIC W | RED WEAPON | ALEXA
    シネマカメラRED EPIC W | RED WEAPON | ALEXAシリーズ

    大型機に、*Ronin MX(シネマカメラ用ジンバル)を用いて、防振対応を施した撮影を実施いたします。大型機の操縦には、大型機体運用に特に熟練している「DJI社公認インストラクター」が運用いたします。
    *Ronin MX=MoVI M15と同性能のDJI製ジンバルです。

  • Freedom360/GoPro Omni:GoPro HERO4×6台セット
    Freedom360/GoPro Omni:GoPro HERO4×6台セット

    8K/30FPS~4K/120FPSの360°映像を撮影することが可能です。
    ヘッドマウントディスプレイに対応する8Kの高解像度から、Youtubeなどの配信に最適な4K映像(8Kも可能)に対応しています。
    また1眼レフカメラを用いて、超高画質のパノラマ写真を作成もご用命下さい。

どんなことでもお気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせは 03-4405-9776