【福井編】ドローンの撮影スポット14選 ~空撮特化フィルムコミッション~

FLIGHTS編集部
この記事を書いた人
FLIGHTS編集部

こんな感じの内容です!

別名「越山若水」と呼ばれている福井県。「越山」は越前の緑豊かな山々を、「若水」は若狭の美しい水のことを指しているそうです。 その名の通り、豊かな自然に恵まれた土地、福井県にはドローン空撮にも最適なスポットが沢山存在します。 今回は「ドローンで空撮すべき福井県の美しい景色14選」をご紹介!

目次

「越山若水」という語で表現される福井県。「越山」は越前の緑豊かな山々を、「若水」は若狭の美しい水のことを指しています。 豊かな自然に恵まれた福井県にはドローン空撮に最適なスポットが沢山存在します。 今回は、福井県を撮影し尽くしたドローンパイロットが「ドローンで空撮すべき福井県の美しい景色14選」をご紹介いたします!
※下記撮影スポットは、業務として撮影することを基本としているため、撮影時は管理団体の方に必ず許可を取ってください。 

1鮎川園地

日本海に面した国定公園、鮎川園地。キャンプ場が有名で、夏休みには多くの人々がバーベキューや海水浴に訪れます。北東方向に鉾島、亀島、雄島が望める絶好のロケーションです。島々を眺めながらのドローン空撮ができます。

出典:Fukui Film Commision

【場所】〒910-3402 福井市鮎川町

【管理団体】

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

【備考】毎年イベントを開催しており、年により祭実行委員会で空撮を禁止することもあるため、必ず事前にFFCに企画書等の提出、相談をする必要があります。

2足羽川桜並木

福井市の中央を流れる足羽川沿いの足羽川桜並木。約2.2kmの距離を600本もの桜が見事に並んで咲き乱れます。まるで桜のトンネルのようです。「桜の名所100選」に選ばれ、日本一のスケールとも言われます。春にドローン空撮することで、ピンクに染まったトンネルをくぐりぬけるような映像が期待できます。

出典:ウォーカープラス

【場所】福井市つくも1・2、有楽町 他

【管理団体】

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

【備考】毎年イベントを開催しており、年により祭実行委員会で空撮を禁止することもあるため、必ず事前にFFCに企画書等の提出、相談をする必要があります。

3亀島

巨大な亀が横たわっているように見える亀島。越前加賀海岸国定公園に含まれます。干潮時には本土と陸続きになるため歩いて渡れます。国と県指定無形民俗文化財の「仏舞」で知られる糸崎町の本尊千手観音を天から運んだ亀がこの島になったという言い伝えが残されています。周囲2kmと小さいながら、遊歩道が整備され、散策や釣りが楽しめます。ダイビングスポットとしても人気です。亀のようなこの島の形を様々なアングルから眺めるにはドローン空撮が最適です。

出典:ふくいドットコム

【場所】福井市松蔭町沖

【管理団体】

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

【備考】毎年イベントを開催しており、年により祭実行委員会で空撮を禁止することもあるため、必ず事前にFFCに企画書等の提出、相談をする必要があります。

4弁慶の洗濯岩

越前海岸にある弁慶の洗濯岩。源頼朝に追われる源義経と弁慶一行が、奥州へ逃れる途中に越前海岸を通り、洗濯、休息した物語が残っています。洗濯岩から見附島にかけて上述の亀島を筆頭に大きな奇岩がいくつも存在します。越前海岸沿いをドローン空撮すれば、奇岩映像をコレクションできるかもしれません。

1.せんたくいわ

出典:北陸物語

【場所】〒910-3405 福井市小丹生町

【管理団体】

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

5越前海岸・波の華

冬期の海が荒れて風の強い日に、波が泡立ち風で飛び立つ現象、波の華。奇岩の多い越前海岸で、真冬の限られた時にだけ見られる光景です。後述の「水仙」とともに、冬の越前海岸の風物詩と言えます。風が特に強い日には、泡が道路の方まで飛んで行く様子が見られます。貴重で不思議な光景をドローン空撮してみてください。

出典:越前温泉観光情報

【場所】福井市小丹生町

【管理団体】

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

【備考】冬、低温・強風時のみに見られる現象です。ドローン空撮は安全第一、決して無理をしないでください。

6越前水仙畑

断崖が続く越前海岸の越前水仙畑。力強く雄々しい海岸沿いとは対照的に、華奢で可憐な花が魅力的です。越前水仙は越廼村の居倉地区が発祥で、越前海岸に咲く日本水仙の総称です。1本の茎に4~8つの花弁を付け、甘いミカンのような香りがします。越前海岸は日本水仙三大群生地の1つで、60~70haと日本で最大の免責を誇ります。開花時期は12~2月頃です。満開時には斜面一面に白い花の絨毯が広がるドローン空撮スポットです。開花時期以外は「越前岬水仙ランド」にて3~5月頃に「水仙岬のかがやき」というイルミネーションイベントを行っています。

出典:ふくいドットコム

【場所】越前町梨子ヶ平 国道305号沿い

【管理団体】

越前町役場 商工観光課(0778-34-8720)

福井県鯖江警察署 警備課(0778-52-0110)

【備考】撮影日の1週間前までに、必ず越前町役場へ電話で連絡をお願いします。また、近隣住民からの通報があった際に対応ができるよう、福井県鯖江警察署警備課への連絡もお願いします。

7一条滝

一乗谷川の上流にある落差12mの一乗滝。泰澄大師が白山大権現を祀り、滝水山浄教寺を建てました。剣客として有名な佐々木小次郎が、秘技の燕返しを編み出した場所だとされます。怪力で名の知れた力士、北国兵太夫が鍛錬した滝とも言われ、いくつもの伝説が残されている歴史を感じさせるスポットです。夏の緑に囲まれた姿はもちろん、雰囲気の変わる冬もドローン空撮におすすめです。

出典:ふくいドットコム

【場所】〒910-2155 福井市浄教寺町

【管理団体】

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

【備考】毎年イベントを開催しており、年により祭実行委員会で空撮を禁止することもあるため、必ず事前にFFCに企画書等の提出、相談をする必要があります。 

8五太子の滝

国見岳の西南、一光川の上流にある名滝、五太子の滝。落差20mの断崖から一気に滝壺へとダイナミックに流れ落ちる姿が美しい滝です。五太子地区は応神天皇の末裔が住んでいたことから名付けられたと言われます。高く響く水音が鼓を打つ音に似ていることから「鳴滝」とも呼ばれています。国道から滝に至る遊歩道では、アジサイが見られます。アジサイの美しい梅雨時や緑が美しい夏がドローン空撮に適しています。

出典:福井観光web

【場所】福井市五太子町

【管理団体】

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

9鉾島

福井市南菅生町の越前海岸にある鉾島。日本海の荒波に浸食された高さ約50mもの柱状の岩場です。灰白色の安山岩からなる柱状節理の発達が見られます。断崖の上には松が生え、地蔵が安置されています。遊歩道が整備されており、頂上まで登ることもできます。夕陽が日本海の彼方へ沈んでいく時間帯の風情ある海岸とともに、ぜひドローン空撮してほしい景観です。

出典:ふくいドットコム

【場所】〒910-3386 福井市南菅生町28-1

【管理団体】

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

【備考】撮影日の1週間前までに、必ず越前町役場へ電話で連絡をお願いします。また、近隣住民からの通報があった際に対応ができるよう、福井県鯖江警察署警備課への連絡もお願いします。

10レンゲ畑

福井市和田中町で見られるレンゲ畑。毎年5月上旬に見頃を迎えます。市内のあちらこちらで可愛いレンゲの咲く姿が見られます。レンゲ畑は休耕田を利用したものであるため、毎年作付け場所が変更されます。1,2haの敷地に咲き誇る薄紫色のレンゲの花々の姿を、ドローン空撮で画面いっぱいに収めてください。

 出典:Fukui Film Commision

【場所】福井市和田中町

【管理団体】

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

【備考】毎年イベントを開催しており、年により祭実行委員会で空撮を禁止することもあるため、必ず事前にFFCに企画書等の提出、相談をする必要があります。

11足見滝

海岸沿いを走る国道305号沿いの滝、足見滝。落差は18mです。向かいは飲食店、目の前は国道という日常の中に不思議な光景が突然現れます。夏場、周囲の緑が綺麗な時期がドローン空撮におすすめです。西向きのため、午後に日光を受けて輝く姿が美しく撮影に最適です。

出典:Fukui Film Commision

【場所】福井市蒲生

【管理団体】

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

12鴨渡公園・菜の花ロード・コスモスロード

菜の花やコスモスが咲き乱れる鴨渡公園。足羽川の水越橋付近の堤防一面が、花々で埋め尽くされるのは春と秋の年2回です。春には黄色が明るく鮮やかな菜の花ロード、秋には風になびくピンクの濃淡が美しいコスモスロードになります。平成16年福井豪雨の被害にあったものの、地域住民が復活させ、現在の風景ができました。日没後のライトアップされた姿も魅力的です。ドローンであれば、川沿いを駆け抜けるような映像が撮影できるかもしれません。

出典:Fukui Film Commision

【場所】〒918-8066 福井市渡町138

【管理団体】

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

【備考】自治会で管理しておりますので、事前に連絡する必要があります。必ず事前に企画書等提出の上、FFCに相談してください。

13鳴滝

小さな谷から足羽川に流れ込んでいる滝、鳴滝。落差は小さいものの水量は多く、周囲に水しぶきを飛ばす勢いのある滝です。道路脇の鳥居の横に滝があります。上述した足羽川沿いの花々をドローン空撮する際には、足を延ばして鳴滝の撮影もしてみませんか。

 出典:Fukui Film Commision

【場所】福井市高田町

【管理団体】

高田町 自治会

福井市役所 観光文化局 おもてなし観光推進室

福井フィルムコミッション(FFC)(0776-20-5346)

【備考】自治会で管理しておりますので、事前に連絡する必要があります。必ず事前に企画書等提出の上、FFCに相談してください。

14コスモス広苑

約1億本のコスモスが咲くコスモス公苑。敷地は東京ドームの10倍以上もの広さを誇ります。約1億本のコスモスが一斉に風に揺られる姿は圧巻です。毎年9月中旬~10月中旬に咲き乱れます。世界の珍しい品種を含め、多くの可愛らしいコスモスをドローン空撮できます。

出典:ふくいドットコム

【場所】〒910-3113 福井市江上町37−7

【管理団体】

窓口:宮ノ下公民館(0776-59-1150)

運営:まちづくり宮ノ下地区委員会・江上、御所垣内町農家組合

【備考】事前に日時、使用目的、機材持ち込み等を知らせる必要があります。宮ノ下公民館へ上記2箇所宛に必ず事前にお問い合わせください。風向きによって花の向きが変わりますが、農道での撮影となりますので農耕車優先でお願いいたします。また減反の田んぼを使用しておりますので毎年位置が変わります。予めご了承ください。例年10月10日〜20日が満開ですが、天候に左右されます。開花状況は公民館にお問い合わせ頂くか宮ノ下公民館のホームページ等でご確認お願いします。

まとめ

これらのロケーションについて、国土交通省の許可申請が必要かどうかの確認、施設管理者の許可取得を必ず行なってください。観光地が多いため、第三者には気をつけて安全なフライトをしましょう。

東京海上日動ドローン保険