【兵庫編】ドローンの撮影スポット12選 ~空撮特化フィルムコミッション~

FLIGHTS編集部
この記事を書いた人
FLIGHTS編集部

こんな感じの内容です!

異国情緒溢れる神戸のイメージが強い兵庫県ですが、北は日本海、南は瀬戸内海の2つの海に面した、自然豊かな県でもあります。南部は工業地帯、中部から北部は農林水産業が主産業。北部には豪雪地帯も持つという、様々な姿を見せてくれる場所です。ドローン空撮なら、そんな兵庫県の色々な表情をこれまでとは違った角度から抑えることができます

目次

異国情緒溢れる神戸の印象が強い兵庫県ですが、北は日本海、南は瀬戸内海と2つの海に面した自然豊かな県でもあります。 南部は工業地帯、中部から北部は農林水産業が主産業です。北部には豪雪地帯があり、バラエティ豊かな土地です。ドローンならば、以前とは違う観点から兵庫県の様々な表情を撮影できるでしょう。 今回は、兵庫県を撮影し尽くしたドローンパイロットが「ドローンで空撮すべき兵庫県の美しい景色12選」をご紹介いたします! ※下記撮影スポットは、業務として撮影することを基本としており、撮影時は管理団体の方に必ず許可を取ってください。 

1黒滝

ナイヤガラのような黒滝。美嚢川を流れ落ちます。落差4m、幅30mで横に長いことが特徴です。雄滝と雌滝の2段からなり、敷石のような一枚岩でできています。周辺は緑豊かな丘陵地で、黒滝を含めた自然の美しさに癒されます。ドローンを使えば、滝の端から端までを駆けるような映像が撮れるかもしれません。 

【場所】〒673-1232 兵庫県三木市吉川町金会142

【管理団体】兵庫県 加東土木事務所(0795-42-5111)

2室津港

約2000年前に神武天皇の東征先導役が建設したと言われる室津港。江戸時代には参勤交代のために西国大名がこの港に上陸したため、周辺は日本最大級の宿場として栄えました。1994年、室津旧市街地は兵庫県の景観形成地区に指定されました。歴史ある港をあらゆる角度から収められるのはドローン空撮ならではです。

【場所】兵庫県たつの市御津町室津 

【管理団体】室津漁業協同組合(079-324-0231)

【備考】漁船の係留や水揚げ作業等を行う場ですので、事前に必ず室津漁業協同組合へ連絡をしてください。

3名畑橋

兵庫県西部を流れる揖保川上流に架けられている名畑橋。宍粟郡の一宮町に位置します。台風などの大雨による増水の際、水が橋脚の高さを上回ると橋板が流される「流れ橋」という種類です。河原にあった石が積まれて固められた台座の上に置いた橋板を、ワイヤで岸に繋いでいます。水量が通常に戻った後、容易に復旧できる仕組みです。地元集落の人々によって架けられ、手入れされています。地元の人々の知恵と工夫溢れる橋の姿を、水面近くや上空から撮影するにはドローンが最適です。

出典:神戸新聞NEXT

【場所】兵庫県宍粟市一宮町須行名111

【管理団体】一宮市民局町づくり推進課(0790-72-1000)

【備考】自治会長への事前連絡が必要になりますので、上記へ必ず事前に相談をしてください。

4原不動滝

名瀑の多い氷ノ山後山那岐山国定公園を代表する原不動滝。日本の滝百選の1つです。落差88mの高さを3段に流れる男滝が、左脇を流れる女滝と滝壺で合流するその姿から、「幸福の滝」や「恋愛成就の滝」とも呼ばれています。周りは原生林で、秋にはブナやもみじなどの落葉樹が色づきます。周辺の林は波賀不動滝公園です。「原不動滝森林公園」という名称で「ひょうごの森百選」に定められている自然豊かな場所です。ドローンならば、滝と周囲の自然を一度に収められます。

出典:じゃらんnet

【場所】〒671-4213 兵庫県宍粟市波賀町原625

【管理団体】宍粟メイプル株式会社(0790-75-3999)

【備考】この場所にある波賀不動滝公園「楓香荘」という施設を運営する上記へ必ず事前に連絡してください。

5福知渓谷

奥播磨を代表する景勝地の1つ、福知渓谷。雪彦峰山県立自然公園の一部です。非常に大きな岩が両岸に迫る山深い渓谷で、豊富な水量を誇ります。初夏の新緑、秋の紅葉、そして冬の雪景色と、1年を通して四季折々の景観を楽しめるドローン空撮スポットです。

出典:じゃらんnet

【場所】〒671-4122 兵庫県宍粟市一宮町福知

【管理団体】一宮市民局町づくり推進課(0790-72-1000)

【備考】自治会長への事前連絡が必要になりますので、上記へ必ず事前に相談をしてください。

6竹田城跡

虎が臥せているように見えることから「虎臥城」とも呼ばれる竹田城跡。廃城から既に約400年が経っているものの、石垣はほぼそのままの状態で残っています。現存する山城としては日本屈指の規模と言われます。朝霧が発生すると雲海に包まれた姿を見ることができます。まるで天空に浮かぶ城のようで、「天空の城」や「日本のマチュピチュ」とも呼ばれます。12月であれば早朝の撮影も可能です。雲海のドローン空撮にチャレンジしてみてください。

出典:和田山町観光協会

【場所】〒669-5252 兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169番地

【管理団体】朝来市役所(079-672-3301)

【備考】観覧時間(3月1日~5月31日 午前8時~午後6時・6月1日~8月31日 午前6時~午後6時・9月1日~11月30日 午前4時~午後5時・12月1日~翌年1月3日 午前10時~午後2時)外で、市職員の同行が必要になります。事前に連絡をし日時の調節などの相談が必須です。

7砥峰高原

映画やドラマの撮影地として利用される砥峰高原。雪彦峰山県立自然公園に属します。2010年、村上春樹原作の映画「ノルウェイの森」のロケ地となって以来、NHKの大河ドラマ「平清盛」や「軍師官兵衛」でも使われました。標高800~900mに位置する約90haもの広大な敷地は、ススキの大群生地として知られます。まさに映画に登場したような風になびく美しい草原の姿をドローン空撮できるでしょう。

出典:じゃらんnet

【場所】兵庫県神崎郡神河町川上 兵庫県立自然公園内

【管理団体】自然交流館事務所(0790-31-8100)

【備考】必ず事前に上記に連絡をしてください。

8茶木原の大岩・賽の神大岩

地元では「大岩さん」として親しまれている、賽の神大岩。高さ17.5mで、畳8畳ほどの大きさです。大岩の下部には窪みがあり、賽の神様が祭られています。村里の入り口で外部の悪霊を防ぐ「境の神様」で、安全祈願や安産の神様であるとされます。古くから地元の人々に親しまれる大岩の、日頃は見られないアングルからの姿はドローン空撮ならではです。

出典:かみかわ観光ナビ

【場所】〒679-2405 兵庫県神崎郡神河町岩屋381

【管理団体】神河町役場 ひと・まち・みらい課 (0790-34-0002)

9峰山高原

雪彦峰山県立自然公園の区域内、標高900mもの高さに位置する峰山高原。暁晴山(標高1077m)、千町ヶ峰(標高1141m)など、1,000m超の山々に囲まれています。小田原川水源の森は、上述の砥峰高原と同様、2010年の映画「ノルウェイの森」の主な撮影地として使われました。砥峰高原と併せてドローン空撮してみてください。避暑地としても人気で、キャンプ場やハイキングコース、ホテルもあります。

出典:じゃらんnet

【場所】〒679-3104 兵庫県神崎郡神河町上小田

【管理団体】ホテル モンテローザ(0790-35-0777)

【備考】事前に必ず上記へ連絡してください。

10奥猪篠の棚田

兵庫県で最も人口が少ないながら、見所の多い神河町の棚田。7,000株のあじさいが咲く「猪篠」の奥、「奥猪篠」にあります。山間の集落と一面に広がる棚田は心和むドローン空撮スポットです。

出典:かみかわ観光ナビ

【場所】〒679-2431 兵庫県神河町猪篠

【管理団体】神河町役場 ひと・まち・みらい課 (0790-34-0002)

【備考】棚田周辺には民家がありますので、出来るかぎり了承を撮ってからドローン空撮を行なうようにしてください。

11扁妙の滝

落差65mの段瀑、扁妙の滝。厳寒期には滝全体が凍結する「氷瀑」となります。 江戸時代初期、付近に不動明王を祀った僧「扁妙」にちなんで名付けられたとされます。笠形山登山道入口から徒歩で30分の位置にあります。道中では、子育て観音、夫婦岩、落差24mのオウネン滝を観ることができます。ドローン空撮にぴったりのポイントが点在しています。

出典:じゃらんnet

【場所】〒679-2411 兵庫県神埼郡神河町根宇野

【管理団体】神河町役場 ひと・まち・みらい課 (0790-34-0002)

12足尾の滝

長い時間をかけて削られた力強くも美しい岩肌が魅力の足尾の滝。水流は大きな岩にぶつかって左右対称に落ちていきます。ドローン空撮には新緑や紅葉の時期がおすすめです。神河町に訪れた際には立ち寄ってほしい隠れ処スポットです。

出典:じゃらんnet

【場所】〒679-3103 兵庫県神崎郡神河町長谷

【管理団体】神河町役場 ひと・まち・みらい課 (0790-34-0002)

ドローン空撮不可のスポット

※2017年5月現在

長の石切場

【場所】兵庫県加西市

【理由】活動休止中のため。

【管理団体】加西市役所 産業振興課(0790-42-8740)

コハクチョウ飛来地

【場所】兵庫県加西市

【理由】飛来数がここ数年減ってきているため。また、コハクチョウは音に敏感のためドローンの飛行音で逃げると考えられるため。

【管理団体】加西市役所 産業振興課(0790-42-8740)

播州山崎花菖蒲園

【場所】〒671-2532 兵庫県宍粟市山崎町高所621

【理由】休園中のため。

【管理団体】播州山崎花菖蒲園(0790-62-7727)

まとめ

国土交通省の許可申請が必要かどうかの確認、施設管理者の許可取得を必ず行なってください。観光地が多いため、第三者には気をつけて安全なフライトをしましょう。

東京海上日動ドローン保険