03-4405-9776

空撮ノウハウ

ドローン空撮に誠実に向き合い続けた、DroneAgentチームだからこそできる空撮があります。

  • 1)シーンに沿った空撮技法

    「DroneAgentチームが経験してきた年間500フライト」、「国内外の操縦士とのコミュニティ」、「映像研究」から、体系化された41の空撮技法パターンをもって空撮に臨みます。          
    そうして研究し尽くした空撮技法を、シーン/クライアント様からの要望に応じて実践していきます。

  • 2)最適な空撮カメラ機材

    持ち運びに便利な小型機(高級コンデジレベルのカメラ搭載)~中型機(1眼レフレベル)~大型機(シネマカメラ搭載)の空撮まで、ご要望に沿った機材を用意いたします。
    NDフィルタークロスフィルター・ソフトフィルター・望遠レンズ、といった機材も備えています。

  • 3)許可周りをクリアした大胆な空撮

    国内の規制を知りつくているからこそ、出来る「ギリギリの空撮」があります。普段は撮影許可が下りない場所も、DroneAgentチームであれば許可が多いです。
    ドローンで良い映像を撮るためには、前段階の準備(特に許可周り)が非常に重要です。

空撮事例へ
dronecamp

弊社の空撮ノウハウは教習サービスを通してパイロットの育成にも貢献しています

DroneCampでは、年間300フライトを実施するFLIGHTS社のノウハウを活用し、DPAやDJI CAMPなど諸団体の基準を満たした独自カリキュラムにて講義・実習を行います。また測量・点検などの各業務に特化した企業と提携することで、実務に即導入できる講習を実現していきます。

詳しく見る
どんなことでもお気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせは 03-4405-9776