03-5860-1023

よくある質問

よくある質問をまとめました。ここに記載の無いことはお気軽にお問い合わせください。

法的に許可申請などは必要ですか?

ドローンを下記条件で飛行させるには国土交通本省や、場合により各空港事務所それぞれにあらかじめ許可を受ける必要があります。
<許可が必要な場所>
-空港等の周辺
-地表・水面から150m以上の空域
-人口集中区域の上空
また、飛行させる場所に関わらず、無人航空機を飛行させる場合には
①日中(日出から日没まで)に飛行させること
②目視(直接肉眼による)範囲内で無人航空機とその周囲を常時監視して飛行させること
③人(第三者)または物件(第三者の建物・自動車など)との間に30m以上の距離を保って飛行させること
④祭礼・縁日など多数の人が集まる催しの上空で飛行させないこと
⑤爆発物など危険物を輸送しないこと
⑥無人航空機から物を落下しないこと
以上のルールによらずに無人航空機を飛行させようとする場合にも許可申請が必要になります。これらのルールに違反した場合には、50万円以下の罰金が課せられることがあります。なお、屋内や網等で四方・上部が囲まれた空間については、これらのルールは適用されません。
なお、人口集中地区の区分は以下で確認ができます。

上記以外の許可申請は必要ですか?

①土地の所有者(個人、団体、河川事務局等)の方への許可
②その土地の周辺の方々や、県庁・市役所・観光協会・警察消防の方への許可が安全上、必要です。

本当にドローン空撮は安全ですか?

もちろん、ドローンも航空機である以上、事故が100%事故が起こらないことはありません。ただ、DroneAgentのパイロットは無事故に限りなく近づけるため、
フライト前、フライト時の状況把握
飛行前点検
ルールの順守
の3つを徹底しています。そして弊社からの空撮では、事故は起きていません。
また弊社に登録しているパイロットは全員、無事故です。

万一、事故が起こった場合の補償はどうなりますか?

弊社登録のパイロットは賠償責任保険やドローン保険への加入が必須となっております。そのため人や物への損害があった場合も補償金額内で対応する事が出来ます。

ドローン空撮ができない気象条件を教えてください。

雨天、降雪、霧、風速7m/s以上(機種に応じて異なります)の場合は空撮をお断りするケースがあります。
*まずはご相談くださいませ。

日本国内/海外でも撮影ができますか?

日本全国どこでも対応できます。海外につきましても、できる限り対応いたしますのでまずはお問い合わせくださいませ。

撮影の何日前までにお申し込みすればよいのでしょう?

前日でも可能な限り撮影依頼には対応いたします。
*遅くとも3日前が望ましいですが、ますはご希望の空撮内容をお気軽に相談くださいませ。

ロケハン(下見)はした方がよいですか?

ロケハンの実施をお勧めしております。もちろんgoogle mapや近隣の情報を集めることがしますが、現地に行かなければ知り得ない情報がありますので、担当サポートによるロケハンを強く提案します。

ロケハンロケは可能ですか?

可能です。気象及び条件が見合えば撮影を当日に開始します。ですが、その場で撤収となった場合は人件費と機材費として別途お手当料を頂戴します。
*ロケハンロケとは、「撮影スタッフと機材一式を揃えた状態での下見」のことです

予備日を設定することはできますか?

可能です。特に桜など撮影時期が読めないものでは特に予備日の設定を推奨しています。

キャンセル料金は発生しますか?

キャンセル料金は1週間前に空撮料金の30%、5日前からは50%、3日前以降は100%をお支払いいただきます。

当日の悪天候によるキャンセル料金は発生しますか?

当日に悪天候のキャンセルは、予備日を設けていない場合は料金の50%を請求させていただきます。

お支払いはどうすればいいのでしょう?

撮影日の月末に銀行振込にて、入金をお願いしております。
*別途、ご要望にも対応いたしますので、お気軽に相談くださいませ。

ドローン搭載のカメラの性能を教えてください。

静止画は1240万画素〜、動画は4K〜、であらゆる画質にも対応できます。機材ごとに空撮料金が異なってきますので、お客様ごとに最適な空撮機材をご案内させていただきます。

ドローンが万一、故障した場合に撮影はどうなりますか?

常に空撮現場では予備機を持参しており、そのご心配はございません!
*予備機にも料金がかかることはありません。

画像/動画の編集は可能ですか?

弊社の専任チームにより、画像/動画の編集をいたします。空撮と合わせてお得な料金プランをご用意しています。

編集した場合の納期はどのくらいですか?

撮影後7営業日程度お時間を頂戴しています。特にお急ぎの場合はその旨ご相談くださいませ。

データの納品形式はどうなりますか?

画像はJPG(.jpg)、動画はMOV(.mov)という形式での送付となります。変更をご希望の際にはお気軽にご相談くださいませ。

納品の方法はどうなりますか?

納品データは大規模データ転送サービスを通じてメールに送付させていただきます。CD-ROMを郵送をご希望の際にはお気軽にご相談くださいませ。(郵送の場合は別途料金が必要となります)。

ニュースでドローンの事故を聞きますが大丈夫でしょうか?

もちろん空撮をする以上、電波障害や突風などによる事故がありえないわけではありません。DroneAgentのパイロットは無事故に限りなく近づけるため、また万一の事故があった場合の対処などに尽力しております。

どんなことでもお気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせは 03-5860-1023